保育のつぶやき2015

*** 保育のつぶやき ***

2016.3.17

2015年度の保育が終了しました。

澄み渡った青空が、子どもたちの成長を祝福しているかのようです。

CIMG8490.JPG

1年間、子どもたちの成長を信じて見守り、又、藤ヶ丘幼稚園の保育を理解し
あたたかい眼差しで応援してくださった保護者の皆様、ありがとうございました。

春休みをあけて、元気な子どもたちに会えるのを楽しみにしています!

2016.3.16

2015年度の年長組30名が、全員元気に卒園式を迎えました。

帰りに何度も「また明日!」と言いそうになりながら、卒園していくことを実感しました。
嬉しい気持ち、寂しい気持ち、たくさんの思いが子どもたちの中にあったことと思います。
30人の子どもたちはとても個性豊かで、おもしろいこと、楽しいことが大好きです。
やんちゃで甘えたで、たくさんの思いやりの気持ちと優しさをもっています。
そんな子どもたちと過ごす毎日は、たくさんの笑顔に包まれていました。

子どもたちは家族や友だちや先生、そして神様からたくさんの愛情をもらって
身体も目に見えない心も大きく大きく育まれました。
これからどんな楽しいことが待っているんだろう…♪
幼稚園で過ごした毎日を心のねっこに、
あたらしい明日へ一歩ずつ進んでいってほしいと願っています。

卒園おめでとう!
そしてたくさんの思い出、笑顔をありがとう*


かなしくてなきたくなったとき
おもいだしてほしい ぼくらのことを
くもにのりとんでゆくからね
ひとりぼっちじゃないよ てをつなごうよ
      歌「あしたははれる」より


CIMG6490.JPG

2016.3.8

今日は年中ちゅうりっぷ組でクッキングを行いました。
メニューは手作りピザ!

子どもたちと「具は何がいいかなぁ?」と相談して、
ウインナー・プチトマト・チーズ・ベーコン・とうもろこしを乗せることにしました。

野菜と違って、ただ押すだけじゃ切れないウインナーに苦戦しながらも
具を一口大に切って、
みんなでピザ生地を伸ばして、
フォークで穴をあけて、
ソースを塗って、
チーズや具材をこんもりのせて、
焼いたら出来上がり。

大きなピザが焼き上がり保育室へ持っていくと、
「いいにおいー!」と大歓声。

みんなで具材を決めて、みんなで作った手作りピザ、
とってもおいしかったね♪

DSCF7858.JPG.....DSCF7864.JPG


2016.2.19

今日は生活発表会。
CIMG5558.JPG
会堂には大勢のお客さんが集まってくださり、楽しみにしていた
本番の日が、とうとうにやってきました!

見に来てくださるお家の方々に楽しんでもらいたい!と
そんな思いで取り組んできた子どもたち。

歌ったり、踊ったり、セリフを言ったり、合奏したり♪

年少たんぽぽ組の子どもたちは・・・
大勢のお客さんを前に、嬉しさと恥ずかしさで胸がいっぱい!!
それでも賑やかに舞台にあがって、嬉しそうに歌っている表情が素敵でした♪

年中ちゅうりっぷ組の子どもたちは・・・
自分たちで作った小道具を、誇らしげに使いながらお話をすすめていき
楽しく取り組んできた合奏のシーンでは、みんなの思いがひとつになって
集中している様子に、成長を感じました!

年長ひまわり組の子どもたちは・・・
みんなで一つの劇を作り上げる!という意欲が大きく、体調を崩してお休み
せざるをえなかった友だちのことにも思いを寄せながら、今日の日を迎えました。
歌‘ありがとうの花’は、素晴らしかったですね♪

ドキドキしていた子どもたちでしたが、たくさんの拍手に包まれて
嬉しい1日を過ごせたように思います。
この経験が、子どもたちの成長の大きな糧となりますように。

2016.2.12

4月から、幼稚園への入園が待ち遠しい2歳児クラス‘ひよこ組’の子どもたち。

『あしたから たんぽぽぐみやからね!』

そんな、期待に胸ふくらませた嬉しい声も、きかれるようになりました。

そんなひよこ組で、絵具の活動を行いました。
壁一面に貼りつけた紙に、筆を使っての造形あそび♪

時間がたつにつれて、どんどんと大胆な活動へと発展していき
みんな夢中になって遊んでいます!

新しい経験を積みながら、‘幼稚園って楽しい!’‘次は何をするのかな?’と
気持ちを高めながら過ごしていければと思います。

DSC09618.JPG:::DSC09610.JPG

2016.1.21

雪のちらつく朝を迎え‘冬本番!’といった季節を体感しています。

年中ちゅうりっぷ組の子どもたちは、自分たちで作った凧をもって
近くの公園まで凧上げに行きました。

『寒い寒い』と言いながら出かけていった子どもたちでしたが、
帰ってきた子どもたちのほっぺは真っ赤っか!

公園中を走り回って、凧上げを満喫したようです。

DSC01960.JPG


2016.1.13

新し年が明け、3学期がはじまりました。

今週からはお弁当も始まり、子どもたちも幼稚園のリズムを取り戻しつつあるようです。
3学期のお弁当は‘あったか弁当’
子どもたちが持ってきたお弁当を、保温器に入れて温めます。
昼食の用意ができると、あたたまったお弁当を嬉しそうに手に取る子どもたち。
冬の寒さが増してきますが、お家の方が作ってくださる愛情たっぷりのお弁当を食べ
心も身体もポカポカな子どもたちです。

2015.12.18

アドベントクランツに4本のあかりを灯し、
藤ヶ丘幼稚園のクリスマス礼拝が行われました。

イエス・キリストのお生まれになった、世界で一番はじめのクリスマスのお話を
子どもたちが劇を通して伝えます。
役を担い、お言葉を伝え、歌をうたって賛美する子どもたち。

静かな時間の中に、子どもたちの喜びがたくさんつまっていました。


♪ ようこそ イエスさま わたしたちの 救い主
   お待ちしていました   
                     こどもさんびか「ふねがきます」より



20日(日)は、大阪城北教会でクリスマス礼拝が守られます。
ぜひ皆様でおいでください。

☆ CSクリスマス礼拝とお祝い   AM9:20~
   子どもも大人もみんなで、一緒にクリスマスの礼拝を守りましょう。
   CSからのクリスマスプレゼントもありますよ。

☆ クリスマス礼拝          AM10:45~
   イエスさまのご降誕を礼拝の中でお祝いします。大人の礼拝となります。

☆ キャンドルライトサービス    PM7:00~
   ローソクの光の中でクリスマス礼拝を守ります。
   スライドによる影絵「みんなのクリスマス」や聖歌隊の歌、
   皆さんの賛美があります。
   夜暗いので、お家の人と一緒に来てください。


2015.11.30

2歳児クラスのひよこ組では、来年春の収穫にむけて
クラス前のプランターにスナップエンドウの種をうえました。

日に日に芽が出て大きく伸び、他のクラスの子どもたちも
興味をもって見に来てくれます。

今日は、年少たんぽぽ組のお友だちが、間引きと水やりのお手伝いを
してくれました。
すると、「まだ大きくならないねぇ」と話している声が聞こえてきます。
「もうちょっと水やってみようか」「ちょっと見ていた方がいいね」と。

CIMG9913.JPG

ひとりの女の子がじっとプランターの前から離れなくなりました。
「どうしたの?遊びにいかないの?」と聞くと
「おおきくなるから見ていたいの!」と答えます。
そして、「先生、神さまにお祈りしてあげる!」と言うと
プランターの芽に向かってお祈りをしてくれました。
「神さま、おおきなだいこんになりますように・・・せんせい、お祈りしといたよ!」

あれ?の芽なんだけど…まぁいっか!
「お祈りしてくれて、ありがとう」

子どもたちのまっすぐな心に触れて、嬉しい気持ちになりました。

2015.11.26

年中ちゅうりっぷ組では、春に育て始めた稲が大きくなり
11月には収穫の時を迎えました。
脱穀作業を経て、いよいよお米を食べられるときがきました。

バケツ3つ分の稲からは、ほんの少ししかお米ができませんでしたが
子どもたちにとっては、そのような経験も大切な気づきになったのではないかと
思います。

自分たちで育てたお米。
手のひらにほんのすこしづつ。
いただきまーす!

CIMG9933.JPG:::CIMG9939.JPG

炊き立てのお米、美味しかったね♪

2015.11.17

今日は、年少たんぽぽ組と年中ちゅうりっぷ組の子どもたちが
お店屋さんをひらきました。

先日、年長ひまわり組の子どもたちが開店したお店屋さんに行って
お買い物を楽しんだ子どもたちでしたので
『自分たちもやってみたい!』との思いが大きく膨らんでいたようです。

お客さんを呼び込もうと、どのお店からも大きな掛け声がかかります。
「いらっしゃいませー!!」「いかがですかー!!!」

DSCF7814.JPG:::DSCF7822.JPG

DSCF7829.JPG:::DSCF7831.JPG

大きなお芋をおすすめしてくれる、接客に大忙しの焼き芋屋さん。
マグロにサーモン、たまご巻きなど、お皿にたくさん乗せてくれるお寿司屋さん。
出来立てクッキーにこだわって、ずーっとクッキーを焼いている店員さん。
おまつりやさんでは、いちご綿あめとチョコレート綿あめを提供してくれますし
色々なお面をおすすめしてくれました。
DSCF7835.JPG
お人形屋さんでは、愛嬌たっぷりのお人形がたくさん並んで
います。
水筒屋さんでは、廃材を使った‘コアラのマーチ水筒’や、
‘ねりからし水筒’など、なかなか面白いアイデアの水筒が
たくさん吊られていました。
年中ちゅうりっぷ組では映画の上映会(という名の人形劇)
もあり、チケットを受け取ったお客さんが、たくさん集まって
子どもたちの演じる劇を楽しみました。

勤労感謝の日を前に、色々なお仕事を経験した子どもたち。
まだしばらくは、お店屋さんごっこが続きそうです。


2015.11.13

秋の深まりを感じる季節。
園庭のハナミズキも、ずいぶんと葉を落としてきました。

CIMG9844.JPG:::CIMG9848.JPG

寒さが気になりはじめる季節ですが、園庭にはお日様の光がさんさんと降り注ぎ、
日中はポカポカとあたたかい日々が続いています。
子どもたちの大好きなお外遊びも、ますます充実してきました。

最近の流行は竹馬。

CIMG9851.JPG

年長クラスの子どもたちがこぞって練習をはじめると
毎日毎日『乗れるようになった!みてみて!!』と嬉しい声が聞かれます。

そんな様子を憧れのまなざしで見つめる年中・年少クラスのこどもたち。
小さな身体で大きな竹馬を持ち出して、やってみようとするその姿に
子どもたちの意欲的な心の動きを感じて、嬉しくなりました。

これから寒くなってきますが、身体をいっぱいに動かして
元気に毎日を過ごしてくれればと願います。

2015.11.12

毎年恒例となった、秋の音楽会。
今年は、三人組のきがくユニット‘Cookie House’の皆さんをお招きし
在園の子どもたち、保護者の皆様、未就園の子どもたちと
大勢が礼拝堂に集まって、音楽会のスタートです!

CIMG9834.JPG

鍵盤ハーモニカやリコーダー、ユーフォニアムといった楽器を用いて
子どもたちに人気のある曲を中心に、たくさん演奏してくださいました。

CIMG9836.JPG

フレンドリーな雰囲気に包まれた中、子どもたちも手拍子や歌で参加し
あっというまに時間が過ぎていきます。
子どもたちの心の中に、音楽の楽しさがいっぱいになったのではないでしょうか!?

芸術の秋を体験できたかな?

それぞれのクラスでも、楽器や歌の取り組みが盛り上がるのではないかと
今からとても楽しみです♪

2015.10.26

今日は、年長ひまわり組の子どもたちと共に吹田南消防署へと
消防署見学に出向きました。

CIMG9826.JPG

到着後、火事に関する物語をDVDで見せていただきました。
留守番中の子どもが、ライターで遊んで火事を起こしてしまうという
そんなストーリーでした。
テレビ画面に見入っている子どもたち。
ライターを手に取る子どもの場面が映し出されると
『ダメダメダメ!』と思わず声が漏れます。
ライターに灯がともると、『あああー!!!』と悲鳴にも似た声が。
カーテンから火が燃え移る様を映像を通して真剣に見入る子どもたち。
『だから言ったのに。。。』
そんな嘆きの声をそばで聞きながら、ほっと安心した教師たち。
‘火遊びはいけないこと’だと、子どもたちの中でしっかり認識されているようです。

その後は、救急車や消防車を見学させていただき、貴重な時間となりました。

2015.10.20

爽やかな青空が広がる今日、秋の芋ほり遠足へ行ってきました。

楽しみにしていた子どもたち。
『畑にいったらすぐに掘っていい??』
『どんな大きさのお芋があるかなぁ』
バスの中は、そんな子どもたちの声でいっぱいでした。

畑に着くと、土の中からサツマイモが顔をのぞかせています。
「いもほりスタート!!!」
合図を聞いて、一斉にお芋掘りがはじまりました。

DSC01754.JPG

額に汗をにじませながら、みんな一生懸命です。
おかげで、袋にいっぱいのお芋を掘ることができました!

秋の里山を探検したり、動物たちとのふれあいも楽しみました。

DSC01770.JPG:::DSC01777.JPG



豊かな自然の中で、実りの秋を満喫した子どもたちです。

DSC01782.JPG

2015.10.16

気持ちの良い秋晴れの日が続いています。
門から園庭へと続く坂道では、セージの花が見ごろをむかえました。

DSC01736.JPG

来週に、芋ほり遠足を控えている子どもたち。
『あと何回寝たら遠足かなぁ?』と、遠足を楽しみにする声も
聞かれるようになってきました。

年少たんぽぽ組の前では、春からサツマイモの苗を育てていました。
小さなプランターではありますが、青々とした葉が生い茂り
その成長を知ると共に、ようやく収穫の時をむかえました。
蔓をひっぱると、土の中からかわいいサツマイモが顔を出しました!
子どもたちも大喜び!

DSC01731.JPG

遠足では、広い畑に行って、もっとたくさんのお芋の収穫に挑戦です。

来週も、晴れるといいね!

2015.10.10

園庭のプランターに、ひとつめのコスモスの花が咲いた今日
秋の涼しい風をうけながら、藤ヶ丘幼稚園の運動会が開催されました。

たくさんの方が応援に集まってくださり、子どもたちもとても喜んでいました。

いつもとは違った雰囲気に、ドキドキしながらはじまった運動会でしたが
何度も何度もあたたかい拍手につつまれて、ひとりひとりの
‘やってみよう!’‘がんばってみよう!’という気持ちが
おおきくなっていくのを感じることができました。

藤ヶ丘幼稚園では、ひとりひとりの心に沿った保育をしていますが
それは運動会でも同じです。
取り組みの間も、それぞれがたくさん心を動かしました。
身体と同じくらい、心も動かした子どもたち。
‘やってみたい!’だけではなく、やりたくない日だってありました。
「負けたからもうやらない」「上手くいかないからやりたくない」
「ちょっと恥ずかしいから嫌だ」「難しいからやらない」

ひとりひとりがそんな思いを出しながらも、友だちや先生
お家ではお母さんやお父さんから励まされ、
「やっぱりやってみようかな」「もうちょっとがんばれるかも」
そんな風に心を動かしていったのです。

またひとつ、子どもたちの豊かな育ちの時間を共に過ごすことができて
感謝です。

2015.9.20

CIMG9781.JPG

秋の大型連休に入りました。
気持ちの良い青空が広がり、プランターの日日草が元気に咲き誇っています。

今日は日曜日。
連休中ではありますが、数名の子どもたちが集まり
小さな祈りの時を、共に守ることができました。

この場に集えなかった一人ひとりの上にも
神さまの大きな愛がありますように。

お休みが終わったら、また笑顔で過ごそうね♪

2015.9.2

9月1日(火)より、2学期の保育がはじまりました。

長い夏休みを家庭で過ごし、久しぶりに集まった子どもたち。
お話ししたい夏の思いでがたくさんあるようで、
『せんせい、あのね!』『せんせい、あのね!』と
教師たちの周りには、子どもたちの輪ができていました。

子どもたちがお休みの間に、年中ちゅうりっぷ組で育てていた稲が
おおきく育っていました。
穂先に実らせた稲を見つけて、子どもたちも大喜び!
収穫のときが待ち遠しいです。

CIMG9697.JPG:::CIMG9699.JPG

2学期も、子どもたちの成長に感謝しながら
ひとりひとりの心に沿った保育を、大切にしたいと思います。

2015.7.14~15

年長ひまわり組が、幼稚園でお泊り保育を行いました。

午後から集まった子どもたち。
てるてるぼうずが力を発揮してくれたのでしょうか?
快晴の1日目を迎え、少し高揚した様子でお泊まり保育のスタートです。

CIMG1931.JPG:::CIMG1708.JPG

藤ヶ丘幼稚園のお泊り保育は、子どもたちがプログラムを考えます。
今年のひまわり組でも、色々なアイデアが出されました。

・夜ご飯のカレー作り
・たまねぎの皮を使ったTシャツ作り
・先生をおどろかすお化け屋敷
・お風呂あがりに美味しい桃のアイスキャンディー
・ひまわり組の子どもたちと先生たち対抗のゲーム大会

子どもたちのやりたいことがいっぱい詰まったプログラム!
笑顔いっぱいの時間は、あっというまに過ぎていきました。

CIMG1941.JPG:::CIMG8689.JPG:::CIMG2107.JPG

CIMG2244.JPG:::CIMG8904.JPG:::CIMG8647.JPG

お母さんやお父さんのいない夜は、ちょっぴりさみしかったけれど
お友だちと一緒に布団に横になると、嬉しくて、楽しくて
なかなか眠れなかった子どもたちです☆

翌朝は、自分たちで作ったおそろいTシャツを着て!
ひまわりのようなきれいな色に染まり、とてもよく似合っていました♪

今年も、お泊り保育の日に花を咲かせたヒマワリの花。
友だちとの貴重な時間を過ごし、心が大きくなった子どもたちです。  

CIMG8943.JPG:::CIMG8694.JPG

2015.7.10

年少たんぽぽ組の子どもたちが、何やら保育室の外でにぎわっています。
何かな?と、耳を傾けると…『ケーキ屋さんのにおいがする!!』とのこと。

今日は、年中ちゅうりっぷ組でクッキングが行われていました!
メニューは‘おっきなおっきなホットケーキ’
ぐりとぐらの絵本にあるように、みんなで分けて食べられるような
大きな大きなホットケーキを作りました。

ホットプレートを2枚使って作るので、うまくひっくり返すことができるかがポイントです!

子どもたちからは『先生がんばれ!』の掛け声が飛び交い、ドキドキの瞬間。
うまくひっくり返すことができると、保育室はたくさんの拍手に包まれました♪

CIMG8601.JPGCIMG8602.JPGCIMG8603.JPG

そうしてできあがったホットケーキ。
みんなで切り分け、子どもたちが作った手作りバターをぬって
シロップをかけていただいまーす!

CIMG8610.JPG:::CIMG8611.JPG

楽しい楽しいクッキング。
嬉しい嬉しいクッキング。

お腹も心も満たされた、そんな1日となりました。

2015.7.3

年長ひまわり組の子どもたちが、プラネタリウムへ行きました!

はじめての子どもたちも多く、暗闇にドキドキしながらでしたが
真っ暗な空に、流れる星を見つけると、プラネタリウム室は拍手喝采☆

CIMG8544.JPG

星座の話や、七夕の話など、興味をもって聞いていた子どもたちです。

その後は近くの公園で、お弁当をいただきました。

CIMG8559.JPG

クラスのみんなで電車にのって、ちょっぴり遠出した今回のプラネタリウム見学。
また新しい経験が、子どもたちの心を大きくしてくれたことと思います。



2015.5.26

今日は、バスに揺られて春の遠足へ行ってきました!
場所は千里中央公園。

DSC01037.JPG

緑豊かな公園の中で、ゲームや探検や草花摘みなど、
色々な遊びを楽しみました♪

ときに足元へ目線を落とすと、クローバーやシロツメクサでいっぱい!
ときに空を見上げると、木々の間からもれる木漏れ日が、綺麗に輝いていました。

神さまの恵みを全身で感じながら、心も身体もいっぱいに動かして
のびのび楽しんだ子どもたち。

DSC01034.JPG

楽しかったね♪
また、行きたいね♪

2015.5.20

今年も幼稚園で、子どもたちと共に色々なお野菜の栽培がはじまりました。
ミニトマトにきゅうりにオクラにスイカまで!毎日の水やりが楽しみになります♪

年中ちゅうりっぷ組では、バケツの中に泥んこを作っていました。
遊んでいるのかな??と思ってみてみると、子どもたちの小さな手に
小さな‘種もみ’が大事に持たれていました。
今年はバケツ稲の栽培に挑戦です!

CIMG0464.JPG:::CIMG0465.JPG

みんなのお手てはドロドロ!
でも、一人ひとりの瞳がキラキラと輝いた、素敵な時間でした。 


2015.5.18

年長ひまわり組では、‘LaQ’というパズルが大人気。
七種類のパーツを組み合わせ、平面、立体、球体など、あらゆる形に変化させることができる
子どもたちに人気のパズルブロックです。

ひまわり組でも、色々な形を作り、作った作品を自分たちで写真に収め
保育室の壁面で『LaQ展示会』が開催されています。

子どもたちの自慢の作品たち。

DSC00679.JPGDSC00684.JPGDSC00685.JPGDSC00686.JPGDSC00678.JPG

DSC00705.JPGDSC00706.JPGDSC00729.JPGDSC00741.JPGDSC00758.JPG

もっともっと、難しいものにもチャレンジしていくかな?楽しみです!

2015.5.8

ゴールデンウィークを終えて、久しぶりに幼稚園が始まると
園庭のそら豆が大きく育っていました。

年中ちゅうりっぷ組と年長ひまわり組の子どもたちが
こぞって収穫です!

CIMG0049.JPG

立派に育った大きなそら豆! 子どもたちの顔にも笑顔があふれます♪

CIMG0047.JPG:::CIMG0054.JPG

CIMG0058.JPG:::CIMG0061.JPG

収穫したそら豆は、さやをとり、シンプルに塩ゆでして『いただきまーす!』

気持ちの良い5月の風をうけ、神さまの豊かな恵みを感じながら
嬉しいひと時を過ごせたことに感謝です。

2015.4.30

快晴が続き、園庭ではちゅうりっぷ組とひまわり組のこいのぼりが
元気よく風にゆられています。
地面に映ったこいのぼりの影をみつけて‘影ふみ遊び’をする姿もあり
外遊びを満喫している藤ヶ丘の子どもたちです。

CIMG8388.JPG


今日は年少たんぽぽ組で、スナップエンドウの収穫ができました。
『もうちょっとかな?』『おおきくなってね』と、毎日のように声をかけていた
子どもたちの気持ちは、いかばかりだったでしょうか。
神さまの御業にふれ、ひとりひとりの心が大きくうごいた嬉しいひとときでした。

塩ゆでして、お弁当の時間にいただきました。
やわらかくて、おいしかったね。

CIMG8383.JPG:::CIMG8384.JPG

2015.4.20

今日から午後保育となり、子どもたちはお弁当を持って
幼稚園へとやってきました。

はじめて幼稚園でお弁当を食べる、年少たんぽぽ組の子どもたちは
お弁当の時間がはじまると、教師たちをつかまえては
『みてみてー!』『おかあさんがつくってくれたよ♪』とそれぞれのお弁当を
嬉しそうに見せてくれました。

家族と離れて過ごす幼稚園生活の中で、お家の人が作ってくれる
愛情たっぷりのお弁当に、どれだけのパワーがつまっているでしょうか!

お弁当を食べたあとも、保育室でのんびりと遊び、リズム活動やゲームなど
たっぷりと楽しんでお母さんのお迎えをまっていた子どもたちです。


♪まちにまった このごはん かみさまに かんしゃして ありがとう いただきます
♪とってもうれしい このごはん つくってくれた ひとたちに ありがとう いただきます
                                   -食前のさんびか-

CIMG8203.JPG:::CIMG8199.JPG

CIMG8204.JPG:::CIMG8206.JPG


2015.4.9

今日から2015年度!
あたたかな春の光とともに、藤ヶ丘幼稚園に新しい素敵な出会いがやってきました♪

ドキドキしながらやってきた新入園の子どもたち。
ひとつ大きいクラスになって名札の色も変わり、少し誇らしげな進級の子どもたち。

これからはじまる1年間、どのような毎日が待っているのか楽しみです♪
1人1人の子どもたちと共に、心いっぱい動かしながら毎日を過ごしていきたいと思います。

笑顔あふれる1年になりますように。

CIMG8191.JPG

milk_btn_pagetop.png 

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|

milk_btn_next.png