保育のつぶやき2018

*** 保育のつぶやき ***

2018.6.8

藤ヶ丘幼稚園は創立記念日を迎えました。
「幼稚園の誕生日」として子どもたちにお伝えしていますが、今年も嬉しいことがありました。

2年前、年長ひまわり組で過ごしていた男の子。
その頃から、創立記念日には幼稚園の誕生日を祝って、手作りのお手紙を作ってくれていました。

2年生になった今年も、素敵なお手紙をもって幼稚園へ来てくれました。

CIMG1086.JPG:::CIMG1085.JPG

プル―のキラキラ折り紙で作った幼稚園舎には、階段や遊具や砂場などが描かれていて
色々と思い出しながら描いてくれた様子がうかがえます。
園舎のてっぺんには十字架も描いてありました。

オレンジのキラキラ切り紙には、いろんな顔の子どもたちの顔がいっぱいです。
どの顔も、嬉しそうないいお顔♪

幼稚園のイメージが、こんなにも笑顔あふれるものであったなら、これほど嬉しいことはありません。

卒園しても尚、幼稚園を思い出して気持ちを寄せてくれることに、教師一同心があたたかくなります。

本当にありがとう。

何年たっても、幼稚園での豊かな経験が、子どもたちの心の糧になるように
子どもたち一人ひとりの心を見つめた保育を大切にしていきたいと思います。



2018.5.15


新緑が美しい公園へ、春の遠足へ行ってきました。

はじめての遠足でドキドキしている年少たんぽぽ組の子どもたちでしたが
年長ひまわり組のお姉さんお兄さんたちが手を繋いでくれて、嬉しかったね。

年中ちゅりっぷ組の子どもたちも、さっそく林の中からどんぐりやまつぼっくりを見つけて、
元気いっぱい5月の自然を楽しんでいました。

公園では、オリエンテーリングをしたり、葉っぱのシャワーで遊んだり、
木のトンネルを見つけたり、林の中でかくれんぼをしたり、
この季節ならではの風や自然を体感しながら、楽しい時間を過ごすことができました。

屋外で食べるお弁当も、とっても美味しかったね♪

IMG_2654.jpeg
「なにがあるかな?」 「いってみよう!」



2018.4.10

優しい春の風が吹く今日、2018年度がはじまりました。

新しく入園してくる子どもたちも、ひとつ大きなクラスになる進級の子どもたちも
どこか嬉しそうに、ちょっぴりドキドキした面持ちで、2018年度の1日目をスタートさせました。

これからの1年、様々な経験を通して、子どもたちの心の根っこが
深く広くひろがりますように、教師たちはその土となって
子どもたちの成長を見守りたいと思います。

1年間、どうぞよろしくお願い致します。

DSC03440.JPG


milk_btn_pagetop.png 

milk_btn_prev.png

|1|2|3|4|5|6|7|8|9|10|11|12|13|14|15|16|17|18|19|20|21|22|

milk_btn_next.png